パブリシティ

住宅・不動産の専門誌「住宅新報」に、不動産会社さま向け支援ツール「スモッカスマート電話サービス」についての記事が掲載されました

各位

2020年11月04日
株式会社じげん

11月3日(火)の住宅新報にて、スモッカが展開する不動産会社さま向け支援ツール「スモッカスマート電話サービス」を通じた、業界へのDX化推進について取りあげていただきました。

サービスの詳細は下記プレスリリースを参照ください。
https://news.zigexn.co.jp/news/press/202010215345


接点づくりの支援強化 じげん 賃貸情報サービスを刷新
じげん(東京都港区)は、提供する賃貸情報サービスサイト『賃貸スモッカ』で、今回、仕様変更した不動産会社向けの支援ツール『スモッカスマート電話サービス』が好評のようだ。サイトを通じたメールでの問い合わせ直後のその意欲の高い〝ホット〟な状況の入居検討者に、直接電話がつながる。同社調べで、導入した企業が実際に接点をつくれた〝直電〟の件数は、従前に比べて平均1.5倍に増え、反響対応の業務を支えている…(続きはこちらから)